30まで残りわずかな独身女子が、仕事やら恋バナやら趣味やら妄想話やら何やらしょうもない日々を徒然と語ります。


by chiku-nao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今日の朝は、老人の涙で始まる。

従兄弟が居候に来る件、いよいよ本決まりです。
早速我が家は大掃除です。従兄弟のために、部屋を一つ空けないといけないので。

今朝、おばあちゃんから電話があったのですが、母曰く、電話口の向こうで泣いていたと。
従兄弟は国立の医学部を目指していたのですが、今年の受験は失敗してしまいました。でも、国立一本なんて、浪人が当たり前のようなもの。これから頑張ればいいだけです。

だけど、おばあちゃんは従兄弟を甘やかせて育ててきたため(孫の中で唯一男)、おばあちゃん自身が相当ショックだったようです。自分の息子(母の兄)は、2浪経験者だというのに。
姉が浪人したときも、そんなに悲しまなかったよなぁ。
・・・男にだけなんでそんなに甘いんだろう。(→唯一の跡取り息子だから)

『勉強見てあげて』って言われても、高校の受験勉強なんてもう、忘れてますよ?
自慢じゃないけどセンターだって、ボロボロだったんだから。



なのに今日、母の友人からも『勉強見てあげて』と言われてしまいました。
どうやら娘さん、数学が弱いそうです。来月から高校生なんですが。

こっちでも数学・・・。
見てあげたいのですが、時間が取れるかどうかが心配。
高校一年の数学なんて、パズルのようなものですから、そこに苦はないのですがねぇ。


本日、3月20日。
卒業式まであと3日。家庭内引越しまであと1週間。従兄弟上京まであと2週間。

本日の部屋の片付け。
自分の部屋以外に散らばっていたプリント類、いらない衣服の選別、高校・大学1年のプリント処分。

本日出てきた思い出の品。
センター試験の受験票、友達認定書、大量の切符。
[PR]
by chiku-nao | 2005-03-20 18:31 | つぶやき