30まで残りわずかな独身女子が、仕事やら恋バナやら趣味やら妄想話やら何やらしょうもない日々を徒然と語ります。


by chiku-nao
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ぐる~ぷでぃすかっしょん☆

同じグループに微生物の院生がいてビックリでした。
同じ大学のしかも院生同士が集まってしまったわけです。
テーマは「企業が採用したい学生像は?」とのこと。
なかなか面白い論議が出来て満足です。
ただし、私はあんまり大した発言は出来なかったんだけどね。

今のところ、卸3社のうち、
1社は音信不通(連絡遅くなりますメールが届いています)
1社は4月入ってから連絡します、
で、今日の1社。
これじゃあ、当分暇になっちゃうよ。

ってことで、もう1社受けようかなと思っています。
総合小売店の薬剤師。

卸と総合小売店(スーパー)との共通点は、
いろんな人が働いているということ。
やっぱり、理系だらけの空間では働きたくないなぁ、と思いまして。

あと、総合小売店薬剤師と調剤薬局薬剤師の違い。
前者は日常の買い物の途中にふらりと訪れるということ。
「買い物ついでにかかりつけ薬局に」ってスタンスです。

それにしても。

みんな、「学部生でもいけるよねぇ?」ってうるさいんですけど・・・。
それがなんだっていうの!?
院生は一体、どこに入らないといけないの?
そんな決まり誰が作ったのさ!!!(子供染みた言い方ですが)

これだから、
博士課程には進めません。
薬剤師免許持ってるのに、逆に進路が狭まるから。

「せっかく院生になったのに」

「せっかく薬剤師免許取ったのに」
の、
どちらを選ぶかですが。

私は出来れば後者を選びたい。
面白かった薬の勉強をこのまま忘れていくのはいやだ。

それに、
私の内に秘めたる野心を形にしたいから。
[PR]
by chiku-nao | 2006-03-24 23:47 | 就職活動