30まで残りわずかな独身女子が、仕事やら恋バナやら趣味やら妄想話やら何やらしょうもない日々を徒然と語ります。


by chiku-nao
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自分の書いた小説読んで切ないと思うくらい病んでいる日々。

明日からまた細胞が用意されるので、実験に追われる日々が続きます。
今度こそ失敗しないようにしないといけないので、なんだか緊張です。
あのキット、20~30万するからなぁ。たった7回分しか入ってないのに。
そのうちすでに3回分は使用しています。残り、あと4回分。

今日は、昨日頑張ったおかげで、あんまりやることが無い一日でした。
携帯でこそこそと自分のサイトなんぞみて、自分の書きかけの小説読んで、「あぁ、この子、なんでこんなに切ないんだろう・・・」と思ってしまいました。これはかなり重症です。

実験に忙しいのに、小説の続きを書きたくなる。
これは、テスト前に部屋の掃除をしたくなるのと同じ現象です。
どうして人はこうして、現実逃避に走ろうとしてしまうんでしょうかねぇ。
そして必ずと言って良いほど、テスト前に私は誘惑に負けて部屋の片付けをしてしまいます。
ってことは今回もきっと、誘惑に負けて書いてしまうんだろうなぁ。

今、まだ学校だけど、書いちゃおうっかな。
先生のデスクが遠くなったし、誰も見ている人はいないし。

書けないと、書きたくなる。
なんだか、
会えないと、会いたくなる、
の方がロマンティックでいいのになぁ。
[PR]
by chiku-nao | 2006-04-17 21:02 | つぶやき