30まで残りわずかな独身女子が、仕事やら恋バナやら趣味やら妄想話やら何やらしょうもない日々を徒然と語ります。


by chiku-nao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

雄と雌。生殖と発生。

あなたの子供を産みたい」と思うのが雌。
「君に俺の子を産んで欲しい」と思うのが雄。

雌も雄も遺伝子を半々出し合って子供が出来るはずなのに、どうして子供の種は雄由来と思われがちなんだろう。

女は器、男が種。
確かに子宮という保育器を持っているのは雌だけなんだけど、雌だって自分の遺伝子を残すはずなのに。
しかも、ミトコンドリアに関しては、ほとんどの場合、雌由来なのに。
雄のミトコンドリアは受精の際に排除されてしまうのに(卵子の中には入らない)。

恐らく、
「私は私の子を産みたい!」と思う雌もいると思いますが、
やっぱり出産というのが雌のメイン機能なのかは知らないですが、
器もあって、種もあってじゃあ、雄の面目が立たないから、必然的に種の機能は雄に譲ったのかなぁ。

あぁ、忘れてましたが、
雄が種っていうのは、大量生産できるからか。
雌は決まった数しか種を放出出来ないし。
それに、
雌の卵子自体が雄の遺伝子を受け止める器みたいなものだから、雌が器と称されるのか。

・・・自己解決してしまった。

この手の話題は、男女差別やジェンダーの問題に引っかかりそうなので、お決まりの言い訳を最後に。

これは、あくまでも私個人の考えです。
この記事を読んで不快に思われたのなら誤ります。
ごめんなさい。


実験しながら矛盾だらけの思考をしてしまいました。
タイマーが鳴るのでそろそろ実験を再開します。
思考停止。
[PR]
by chiku-nao | 2006-06-18 17:28 | つぶやき