30まで残りわずかな独身女子が、仕事やら恋バナやら趣味やら妄想話やら何やらしょうもない日々を徒然と語ります。


by chiku-nao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

石垣島にお泊りしてきました。

卒業旅行第2弾、石垣島。
あいにく、4日間全て曇りということで、「石垣島で星やサンセットを見る」ということは不可能だったのですが、それでも綺麗な石垣島で、のんびりしてきました。

c0075195_12163177.jpg


川平湾の風景。
ほんと、もっと天気がよかったら、綺麗な海の色が分かるのに・・・
でも、砂もサラサラで、波もなく、水は透き通っていて、とっても綺麗でした。

c0075195_12205236.jpg


これは、西表島から由布島へ渡る時の、水牛(ゴンタ)のケツです。
のんびりのんびり水牛が歩いて向こう岸へ渡るまでの間、案内役のおじちゃんが、三線で「安里屋ユンタ」や「涙そうそう」など歌ってくれました。
水牛車に乗り合わせた人たちと、手拍子したり、合いの手いれたりして、都会では味わえない一体感を感じてきました。

c0075195_12264213.jpg


西表島のマングローブ。
マングローブって、根っこが不思議。
根っこで識別できるようです。
カクっと折れ曲がってたり、根っこが木の枝に絡まって体を支えていたり(支根っていうそうです)、板状の根っこだったり。
とにかく、これが日本とは思えないほどの、深いジャングルでした。

そして、石垣島でのご飯はというと・・・

c0075195_1231286.jpg


八重山そば、ソーキのせです。
私、沖縄そばを食べたことがないんですが、どうやら沖縄そばは平麺だそうで。
でも、こちら八重山そばは丸麺です。
ソーキはコラーゲンたっぷりで、やわらかくておいしかった。

c0075195_1233460.jpg


そして、石垣島で生まれ育った黒毛和牛、石垣牛。
タクシーの運転手さんに、「石垣牛は食べて帰れ」と言われ、焼肉の美味しい店を教えてもらってちゃんと食べてきました。
まじで、美味しかったです。
しかも、一人3000円くらいで満腹になれたし。

ごーやちゃんぷるーも、ヘチマも、ぱいなっぷーもちゃんと食してきました。
あと、海ぶどうも。
天気には恵まれませんでしたが、食生活に関しては満足だった、4日間でした。

できることなら、また夏頃に、行ってみたいです。
夏はさらに、海が綺麗だそうで。。。
[PR]
by chiku-nao | 2007-03-29 12:36 | つぶやき