30まで残りわずかな独身女子が、仕事やら恋バナやら趣味やら妄想話やら何やらしょうもない日々を徒然と語ります。


by chiku-nao
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:構想企画( 10 )

競作企画

今考えている競作企画があります。

1、とある街の日常

舞台となる街で生活する人のその日を描写していく。
基本的にみんな同じ次元。
出来れば建物とか環境は同じ世界で統一する
最終的に一つの街が完成します。

2、都会に住む猫

一匹の猫(白、メス)を登場させることが条件。
世界観、街の設定、登場人物は自由。
最終的に、時間・場所を自由に行き来できる猫が誕生します。

というもの。
1は、ちょっと平凡すぎてつまらないかなぁ。
2は、ほんとは同じ街ってしばりをつけたいのだけど、そうすると自由度が下がっちゃうから・・・。
どちらにしても、私が書けば現代の日本になってしまうから、異世界ありのが楽しいかなと。

まぁ、気が向いたら企画ページ作ります。
[PR]
by chiku-nao | 2008-10-13 19:05 | 構想企画

シェアワールドの提案。

ふと、人と交流してみたくなってしまったので、
こんな企画を提案。

■形式:シェアワールド

世界観だけをこちらで設定。
あとは、自由参加。
人との交流は、作者同士で勝手に決めてください。
一人で孤独に連載するもよし。

■世界観
もちろん、私が企画するなら、現代、しかも日本です。
街の規模は、都会でもなく、田舎でもなく。
一つの街で、暮らす人々の日常。
高校とか、駅とか、スーパーとか、街の共有スポットだけ統一。
ゆるい世界。

■ルール
1、投稿は、日記風、小説風、ポエムでも自由に。できれば一人称がいいのかも。
2、ありえない設定は作らない(魔法とか、妖怪とか)。
  ただし、人様に迷惑かけないのなら、こっそり「実は宇宙人です」でも可。 
3、基本的に、許可なく人様に絡まない。
  絡むなら、作者に了解を得る。
  最初っから絡んで欲しい人は、その旨を意思表示。  
  イベント(夏祭りとか)を立ててみて、積極的に絡み場を作るのもどうでしょうか。
4、連載しても、一回きりの投稿でも、一人何役でも可。
5、個人使用の登場人物と、フリーの登場人物を作れる。
  たとえば、コンビニ店員とか。

とまぁ、
私が書いてるブログ小説のようなものです。
それを、一人でやるのもいいけど、シェアしてみるのも面白いかなと。
 
ゆるく、まったりした世界が構築されれば、やってみたいですね。
[PR]
by chiku-nao | 2007-05-12 12:31 | 構想企画
今、ここで一人、キャラクターを創ってみてください。

題して、『魅力的な即興キャラ選手権』

■目的
一瞬の思いつきのキャラを出し合って(私が)楽しむこと。

■ルール
オリジナルキャラに限る。
即興で作ったキャラに限る。つまり、自分の小説の主人公などはダメ。
人種、種族などは問わない。人間である必要はありません。
ただし、名前はつけること。

■投稿方法
キャラの名前と簡単な紹介文を、この記事のコメント欄に載せるか、自分のブログに書いてトラックバック。

■投票
選手権と書いたのですが、投票するかは考え中。

■投稿例
大野富子。ふくよかで癒し系。いつも笑っている。痩せたら美人なのになと思わせる顔つき。漫画描くのが得意。


ただ今、参加者募集中です。
どんどん投稿して下さい。
[PR]
by chiku-nao | 2006-06-13 01:45 | 構想企画

■■1ダースのお題■■

純粋なあなたに体にまつわる12のお題

1、頭髪
2、指先
3、耳たぶ
4、瞼
5、背中
6、ふくらはぎ
7、足の裏
8、二の腕
9、首筋
10、胸元
11、太もも
12、唇

外見より中身重視のあなたに体にまつわる12のお題

1、心臓
2、胆嚢
3、横隔膜
4、腎臓
5、脾臓
6、胃
7、肺
8、肝臓
9、十二指腸
10、小腸
11、膵臓
12、脳

一粒で二度美味しいあなたに色と物の12のお題

1、青いスニーカー
2、緑のボールペン
3、黒いマニュキア
4、黄色いストッキング
5、茶色い口紅
6、紫のネクタイ
7、オレンジの携帯電話
8、白いスーツ
9、赤いハンカチ
10、桃色の手帳
11、無色透明のココロ
12、虹色のあなた

使用報告は・・・
[PR]
by chiku-nao | 2006-04-16 21:53 | 構想企画
履歴書に書けないけど、他人に言うほどのことじゃないけど、
私だけに備わった才能。
自分の特技。

実用性はなく、他人から見ればくだらないものだとしても・・・。

きっと誰にでもあると思います。
誇れない特技ってものが。
ないと思っている人も、是非ともこの機会に探してみませんか?

くだらない特技集を作ってデータベース化するのも面白いかも。


ちなみに私の特技は、決められた大きさのケースに可能な限り多くのものを隙間なく形良く詰めることです。

More
[PR]
by chiku-nao | 2006-03-30 23:47 | 構想企画
いつも持ち歩いているもの、
あなたはどんな仕事をしていますか、
普段のファッションは、
今更聞けないけど実は知らない業界の常識は、

などの質問。
本当は、友達にメール回して回答してもらうっていう案を考えていたのですが、別にそんなことしなくても、ネットで「○○さんに100のお題」でやればいいかなと。
それなら幅広い年代層の人に答えてもらえるし(といってもネット環境下にある年代は決まっていそうだけど)。

医薬品、医療業界でやってみたいのですが、別にそこに限定しなくてもいいしなぁ。

自分以外の人にアンケートして聞いてみたい事って、結構あります。
真面目なものから、くだらないものまで。
他の人がどう考え生きているのかって、興味ありませんか?
自分と違う考えの人と接するのは、自分の世界が広がるようで私は好きです。
[PR]
by chiku-nao | 2006-03-30 23:21 | 構想企画
別に、MRにこだわりがあるわけではありません。
職種はなんでも結構ですが、それぞれの職業では常識だが一般に知られていないことを見つけていく企画。
職種別のアンケートでもいいんですけどね。
本音満載になればきっと面白い。

できれば、いろんな職種の人の意見を集め、いろんな職種の人に見てもらう。
そうすることで、同じフィールドで働いている人の本当の姿が見え、職場でも相手の気持ちを考えて仕事出来るようになるかもしれない。

これと同じことですが、
総合大学の各学部での相互理解や、
総合小売店(スーパーやデパート)の各部署での相互理解もやってみたら楽しいかも。

大事なのは、いかに「楽しく」創るか。
毒舌満載ギャグ満載の中に本音満載且つ真面目。
そんなものを創ってみたいなぁ。
[PR]
by chiku-nao | 2006-03-29 16:18 | 構想企画
私が今まで接触した企業の良い点、悪い点、私の感想を述べる。
これまでいろんな会社のパンフレットを見たり説明会を聞いてみて、会社によってかなり特徴が違うことが判明。
うまくデータベース化できれば今後誰かの役に立つかもしれない。
選考の流れを含め、説明会の予約がすぐ満席になるところとか、筆記試験が独自のものだったとかいう情報も含めて。

・・・といった内容。

問題点は、企業名をそのまま挙げていいのか、というところ。
また、当時私が関心を持っていた職種は研究なので、MRなどを希望している人には無意味かもしれないというところ。

ですが、私が就活する際、「この会社は他の会社とどこが違うんだろう」という点を探すのに苦労したので、こういうまとめサイトがあると便利かもしれない。
おそらく、私はそもそもメーカーに反感があるので、内容は否定的にもなりそうだが。

ちなみに、私的好印象企業は、□辺製薬、□鵬薬品、シ□ック、□塚製薬、□塚製薬工場ですかねぇ。
一社、CROですが。

ほかに、いい企画はないかなぁ。
企画練るのって、楽しい。
[PR]
by chiku-nao | 2006-03-29 16:12 | 構想企画

■■100人の用語集■■

一つの言葉を、100人ぐらいの人が解説する。
きっと、同じ言葉でも十人十色な解釈があるだろう。

・・・ていう企画。

一つの言葉でも、その言葉を日常的に使用している人と、そうでない人では、きっと違いがあるだろう。
例えば、
薬剤師というものは、医療業界に携わっている人と、そうでない人では、恐らく認識が異なっているだろう。
それは、私がアイドルや歌手を派手な仕事だと思っているのと同じだとおもう。

いろんな言葉や職業でやってみたら、面白いと思う。
[PR]
by chiku-nao | 2006-03-28 22:04 | 構想企画

■■喫茶デルタ■■

オンライン小説家の交流サイト。
無口なマスターのところにオンライン作家や作中の登場人物がふらりと立ち寄る。
愚痴あり、宣伝あり、雑談あり。
ただし全てゲストの独り言。(レスなし)
そして小説風に記載。

雑談したければ(レスポンスが欲しければ)、喫茶デルタのバイト(女)に話しかける。
こっちは管理人(バイト役)とか他のゲストが会話に加わることが出来る。
雰囲気は、喫茶店で雑談をする感じで。


・・・といった企画。
でもなぁ、結局集客率がないと成り立たないからねぇ。

一度、びっくりするくらい客が集まるサイトを経営してみたいものだ。
やるか?
男性向けエロサイトでも(笑
[PR]
by chiku-nao | 2006-03-28 21:47 | 構想企画