30まで残りわずかな独身女子が、仕事やら恋バナやら趣味やら妄想話やら何やらしょうもない日々を徒然と語ります。


by chiku-nao
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

旅行終了。

疲れました。
で、明日からまた研究三昧です。

河口湖付近に行ったのですが、簡単にそのコースをご案内。

サファリパーク→旅館(合宿所?)→花火→飲み会→就寝→美術館→ぶどう狩り→お昼→研究室

旅館はお世辞にもキレイといえるところではなかったのですが、そんな旅館にて教授のフェラーリを見てしまいました。
本当に、ありえない組み合わせ。
教授もこんなところに泊まることなんて、これまでの人生の中でも一度もなかっただろうし、これからも絶対にありえないんでしょうね。

さすがフェラーリはかっこよかった。
エンジン音が違う。
それが研究室旅行の思い出です。
[PR]
by chiku-nao | 2005-07-31 14:23 | つぶやき

旅行です。

引率者の気分なんですが。
明日・明後日と旅行に行ってきます。
場所は、都内からほどよく近くいける場所。
途中で動物見たり果物もいだりしてくるようです。

うーん、友達同士じゃない旅行って、あんまり行きたくないなぁ。
でもまぁ、しょうがないか。
これも院生の仕事だからね。
[PR]
by chiku-nao | 2005-07-28 16:55 | 研究室
うちの近くに、高くて美味しい焼肉屋さんがあります。
そこは隠れた名店で、ある人(姉)の話によると某有名焼肉所(だけど行った事あるのは相模大野店)より美味しいとか。

そんな焼肉にありつけるのは、年に2回です。
夏と冬。
そう、ボーナスの季節。

昨日は姉も帰ってきたので、家族4人+従弟1人の計5人で食べてきました。
まず、ビール、キムチ、野菜盛り合わせ、タン塩(×5)、ハラミ(×5)
追加でタン塩(×3)、ハラミ(×3)、ビビンバ。

我が家のおかしいところは、まず肉を食ってから御飯ものを頼むところ。
焼肉屋に行って飯で腹を満たすのはおかしいということで、先にある程度肉を食べてから御飯を食べます。
だから、最後はほんっとうに苦しいです。スープを飲み干すことも出来ないくらいに。

だからなのか、お会計は高くつきます。
5人で33000円。
1人6000円強。

でもまぁ、ボーナスあるから許されるんだよね、ここで食べるのは。
父親が定年になったら、焼肉も○角になっちゃうのかな。

父よ、意地でも働け。
焼肉のために。
[PR]
by chiku-nao | 2005-07-27 14:01 | つぶやき

ふいの地震で飲み会に。

今日はオープンキャンパスでした。
なので、私は高校生相手に実験を教えつつ、薬学部について親御さんと語るというバイトをしてきたのですが、その間に地震がおこりました。
それからの本日の流れはこんな感じです。

地震のせいで、電車が止まりました。
  ↓
帰れなくなりました。
  ↓
飲むことにしました。

本日の飲酒は、ビールとスパークリングワインと白ワイン。それぞれ一杯ずつです。
それからみんなで、ほろ酔い気分で学校内探検へ。
遠心室でマッサージチェアー体験とか、○○室の椅子に座ってみたりとか。
なんだか酔ってたせいか、異様に面白かったです。

今日は朝8時半過ぎから学校にいたのですが、なかなか楽しい一日でした。
[PR]
by chiku-nao | 2005-07-23 23:46 | 研究室
最近読んだ、『冷たい密室と博士たち』(森博嗣)の一節より。

  面白ければ良いんだ。
  面白ければ無駄遣いではない。
  子供の遊びと同じだよ。
  面白くなかったら、誰が研究なんてするもんか。


確かに。
面白くない研究なんて、している意味がありません。
私はそろそろ就活の時期なので、ちょっと未来のことを考えたりします。
その時浮かぶのが、『研究職』。
ですが、どうせやるんだったら、自分がやって面白いことをしたいと思うのが当たり前だと思います。

ヒトリゴトを読む
[PR]
by chiku-nao | 2005-07-22 00:36 | 研究室
実に2ヶ月以上のブランク。
でも、書こうと思えば書けるものですね。

かなり突っ走り気味&少々アダルト含む(18禁まではいかないです)なのですが、まぁいいやということで更新してしまいました。

うーん、何だか、恋愛模様を絡めすぎてるような気がする。
今のところ、成功するかしないかはおいといて、何かがありそうなところは4組か。
「三角関係」なるものが若い女が好むそうですが、そういったものは今のところないですね。どっかに無理やりにでも作ろうかとは思っているのですが、どうも恋愛ネタでどろどろするのは好きじゃないので。
まぁ、コメディなんでこれは。私なりに面白可笑しくいかせていただきます。
現段階で、「どこが面白いの?」って突っ込まれるのはまことに辛いのですが(苦笑

気長にお待ちください。
のんびり執筆していきます。
[PR]
by chiku-nao | 2005-07-18 15:21 | 小説

ヤフー文学で小説投稿

テーマは「あした」だそうです。
ま、詳細はYAHOOにいって見て下さい。

「あした」

何かいいのが書ければ出してみてもいいのですが、きっとそんな余裕ないので素通りするでしょう・
でも、面白そうなのでちょっと考えてみました。

続きを読む
[PR]
by chiku-nao | 2005-07-16 15:06 | 小説

古本屋に行きました。

買いました。研究室でリストアップしたものも、そうでないものも。

1、月光ゲーム(有栖川有栖)

2、朱色の研究(有栖川有栖)

3、冷たい密室と博士たち(森博嗣)

何から読もう♪
最近、有栖川さんにはまっている私。
今までに、火村シリーズ二作と、その他単発もの2つを読みました。
1の月光ゲームは、初の学生アリスシリーズです。
それから、『朱色の研究』。インパクトのある表紙です。
本当はもう1冊、有栖川さんの小説を買おうと思っていたのですが、見つけたその小説の分厚さに驚き、今回は見送ることにしました。アリスシリーズが面白かったら買おう。

そして、森博嗣さんの小説を見つけてしまい、思わず購入。
第一作目の『すべてがFになる』が面白かったので、二作目のを手にとってみました。
本当は3作目の『笑わない数学者』が読みたかったのですが、古本屋になかったので諦めました。


もう、今日は満足です。
ほんと、どれから読もうか困っちゃいます。

やっぱり小説はミステリー&推理です。
[PR]
by chiku-nao | 2005-07-14 01:10 | 小説

あわわ・・・

こんな時間まで実験かかっちゃったよ!!

どこで間違えたんだろう・・・。
10時には帰れる予定だったのになぁ。

てなわけで、今から帰ります。
帰りがけに古本屋に行こうと思ってたんだけど、そんな気分じゃなくなっちゃったなぁ。
[PR]
by chiku-nao | 2005-07-11 22:39 | 研究室

研究室で小説を。

ちまちまと書いているのですが、やっぱり研究室では思うように進みませんね。
だって、人の目が気になるし。

なかなかUPできなくて、申し訳ないです。
小説サイトなのに・・・。

てなわけで、読者さまに謝罪でした。
[PR]
by chiku-nao | 2005-07-10 09:19 | 小説