30まで残りわずかな独身女子が、仕事やら恋バナやら趣味やら妄想話やら何やらしょうもない日々を徒然と語ります。


by chiku-nao
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウケ狙い考える自分がヤダ。

小説のストーリーを考えていました。

だけどなんだか最近、ストーリーが思いつかない。
思い浮かぶのはキャラクターからだからなぁ。

たとえば・・・。




狼人間(って、人狼BBSの影響受けまくりですね・・・)。

月夜の晩は狼の姿で、人を喰らい続ける。
昼間はかわいい彼女と人間の生活を満喫。
しかしある日、自分が狼に変身しているところを彼女に見られてしまって・・・。


変身ものはちょっと書きたい。
死神でも殺し屋でもいいんだけど。
って、どれもヒト殺しの話になっちゃうね☆

恋愛ものにするなら、このくらいダークにしないとやっぱ書けないわ。
『ほのぼの』なラブコメは、無理がある・・・。
世間にちょっと逆らった子とかなら書けるんだけどな。
私が厭世的なのか? だから真っ直ぐな世界が書けないのか?


それから、薬学部ものを書こうかと思案中。
将来何をしたいかわからない薬学部の女の子が、自分の生きる道を探すお話。
私が書きかけている『電車シリーズ』の番外編にしようかと思ってるんですが・・・。

でもこれ、ものすごくリアルになってしまうんですよねぇ。
あまりにもリアルな主人公は、それはそれで書きにくい。

やっぱり、ファンタジー路線でいくか。
過去の私の作品を見直していると、純粋な『現代小説(ファンタジー要素なし)』って、意外と少ない。
幽霊出てきたり、電車で異世界トリップしたり、ありえない薬が出てきたり。
現代学園で書いたのは、リレー小説だけだし。

うーん。
書きたいけど、何書こう。
[PR]
by chiku-nao | 2006-09-23 10:36 | 小説